読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

地球を送りバントしたい

デザイン、科学、音楽を中心に。 気になったことをつらつらと。

猫が主人公!マンガ5作品選んでみた

f:id:buntion:20160502233350j:plain

猫ってかわいいですよね。

仕事で疲れた時は猫のマンガをよく読みます。

一人暮らしで働いていると、飼うことはできませんからね。

 

そんな私がよく読む「猫が主人公のマンガ」を5つ紹介します。

 

 

きょうの猫村さん

家政婦の求人を見て訪ねてきたのは、なんと猫。

そんな、家政婦「猫村ねこ」のお話。

デザインもタッチが柔らかく癒されます。

 

お仕事を毎日完璧にこなし、

猫なのにとっても人情に溢れている猫村さん。

時々おせっかいが過ぎたり、猫なので失敗もよくするけど、

どの行動も周りへの愛情と好意に満ちています。

 

あっという間に読めちゃいます。疲れた時に読むのがオススメ。

 

猫ピッチャー

主人公は猫ピッチャーのミー太郎。正真正銘の猫です。

猫が野球をする題材なのでシュールなギャグマンガと思いがちだが、大間違い。

猫の習性に基づいてしっかり描かれています。

野球の方も各球団名のもじりがあってクスリと笑われてくれます。

チームメイトもみんな猫好きで、猫ピッチャーに優しいところがいいですね。

 

猫好き、野球好きは必見です。

 

うちの猫がまた変なことしてる。 

猫のあるあるマンガだったらこれ。

元はアメブロで大人気の猫マンガです。

 

2匹の猫、トンちゃんとシノさんが繰り広げる、
ささやかだけど日常の「変なこと」を面白おかしく描かれてます。

作者のツッコミや心の声が笑いを誘います。

 

また、主役の猫達が保護猫ということで、その経緯も描かれています。

そんな猫への愛情が、一コマ、一コマから伝わってきます。

オールカラーなのもいいですね。 

 

まめねこ あずきとだいず 

姉御肌の「あずき」と、食いしん坊でおっとりさんの「だいず」の2匹のチビねこ。

この2匹が関西弁で喋りまくります。

本当のネコもしかしたらこんな会話をしているかもなあと想像してしまいます。

 

登場するおもしろ家族達との絡みも面白いです。

「肌色」のカツラ話が特におすすめです。

 

ねことじいちゃん

最後は切ない系の猫マンガ。絵がとてもきれいです。

おばあちゃんが亡くなって、一人と一匹暮らし。

とても優しくノスタルジックな気持ちになれます。

 

古きよき日本の春夏秋冬の雰囲気がとってもいい感じ。

切ないけど、こんなスローライフ送ってみたい。